感謝したいのにできない!そんな心理のご紹介♪

Pocket

「人に感謝する気持ちを持とう!なんてよく聞くけど、どうしても感謝する気持ちになれない。」「人に感謝できないって自分は少し変なの?」「どうしてみんな人に感謝の気持ちを簡単に伝えられるの?」なんて思った経験ありませんか?

まずお伝えしたいのは「人に感謝できないことは、全然おかしいことじゃない!」ってことです。今回、人に感謝できない心理についてご紹介してきますね♪

少しでも参考になればと思っています!

スポンサードリンク


感謝できないのはどんな心理?


人に感謝できない人は、ちょっと特別なんて思っていませんか?それは、違いますよ!感謝できなのには、きちんと理由があるんです!代表的な例を以下2つご紹介します♪

〇相手が苦手な場合

感謝できない心理として最も多いのが「感謝する(したいと思っている)相手のことが好きでない」ケースです。その相手のことが嫌いだと、どんなに自分に利益を与えてくれていても、なかなk感謝する気持ちにはなれませんよね。

〇能力(ポテンシャル)が高い場合

また、能力(ポテンシャル)が高い人は感謝の気持ちを持ちにくい場合があります。なぜなら、できて(やって)当たり前だからです。

感謝されるような事はしていないし、されていないと感じるからなんです。もともと、自分をしっかりと持って、自己責任で普段から生活ができている人は、人に迷惑をかけているとも思いませんし、もし相手に何かをしてもそれは、日常、つまり当たり前の事だと感じやすくなりますよね。

つまり「自分の能力が高いからなんだ」と考えると、少し楽になりませんか?でも、人と接するうえで、上から目線的な接し方は要注意です!

無理に感謝する気持ちを持たなくていい理由♪


「感謝できない」側から考えてみると、感謝できない理由はたくさんありますよね♪以下に、こんな経験ありませんか?という視点で状況をご紹介しますね。

〇有難迷惑

会社の人達とケーキを食べる時に、隣にいる人がいちごをくれました。でも、実はいちご嫌いなんです。それをいちいち言うのもどうかと思うので黙っていました。なので、心から思えないので、感謝の気持ちを持つことができないんです。

〇当たり前の行動

コピーをしようとコピー室に入ると、先約がいました。しかも、かなりの量のコピーをする様子です。戻ろうとすると「コピーしておきましょうか?」と言われたので頼みました。

しかも、先にこちらの分のコピーをしてくれるなら感謝しますが、自分が必要な大量のコピーの後なので、普通かなと思ってしまいます。

スポンサードリンク


〇ありがとうの連発が苦手

何かにつけて、「ありがとう」と言う人をちょっと信じられないと思ってしまいます。自分は本当にありがたい時だけ「ありがとう」の言葉を使うべきだと思います。何でもかんでも「ありがとう」を言えばいいと思っていませんか?自分は、心から思った時にだけ、ありがとうと感謝の気持ちを伝えたいと思っています。

〇感謝をするのは負ける事

何かをして感謝されるのは、いいけれど、相手に感謝をするのはなんだか負けている感じがして落ち込みます。相手に感謝されないように、自分の事は自分できちんとやるべきだと思っているからです。

〇感謝は言葉にすると薄っぺらく感じる

感謝の気持ちはあるけれど、それを言葉にした途端、なんとなく自分が思っていた感謝の気持ちと離れてしまった気がします。感謝は、言葉ではなく、後でゆっくり相手に返していくものではないでしょうか。

いかがでしたか?このように、感謝できない人の心理は実にたくさんあります。そして、1つではなく、この感情が複雑に絡み合っている場合もあるんですよね。

もしかしたら、幼少の時に、親に「軽々しく感謝するな」とご両親から躾をされている場合もあります。なので、感謝できない自分を必要以上に責める必要はないんです♪

感謝できない人もいることが普通♪

 

ここまでご紹介したように「人に感謝できないことはおかしい!」わけではないんですね♪

それまでの育った環境だったり、性格だったり、状況だったりいろんなことが重なっているので、感謝できない自分を責める必要はないんです!

そもそも人間は、高度な知能を司どり、前頭葉で理性を支配しています。その理性の部分には「言いたくないけど、褒めておこう」とか、「嬉しくないけど感謝しておこう」なんて気持ちもあらわしてしまうのです。ある意味、感謝できない人は、自分に誠実ということなんです。自分が本当に思っている事しか表現できないのかもしれません。

逆に考えて、全ての人が感謝しまくる状態を想像してみてください。素晴らしい世界が待っていると思いますか??意外と違うかもしれません。

感謝できない人もいれば、何でも感謝する人もいれば、実直な人もいれば、真面目な人もいれば、不真面目な人もいる。だから、世の中きちんと回っていくんですよね!色々な人間がいるからこそ、この世が成り立っているのです。なので感謝できない自分を疑問に思わないで下さいね♪

スポンサードリンク


まとめ

いかがでしたか?感謝できない心理についてこれまでご紹介してきましたが、感謝できないことは普通なんですよね♪以下、再度今回ご紹介したポイントを載せておきます。

✅感謝しない人には、色々なタイプがある

✅相手が嫌いで感謝できない

✅もともとの能力(ポテンシャル)が高いと感謝の気持ちを持ちにくいことがある

✅感謝ができなのは、自分自身に正直な証拠でもある

✅色々な考えの人がいるから社会は上手く回っている♪

感謝ができないと悩んでいるよりも、自分は自分らしくいましょう!もしかすると、あなた自身が自然と感謝できる人と出会える日がくるかもしれません♪そう、あなたは、本当に感謝する人に出会っていないだけなのかもしれませんね!

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください