握手を左手でする意味のご紹介!左右で意味が違うんです♪

Pocket

握手をする時、右手でする場合と左手でする場合、意味が異なることご存知ですか?

日本人はあまり握手をする機会はないと思いますが、海外では挨拶のように握手をしますよね。その際右手でする握手、左手でする握手は、相手に伝わるメッセージも異なってくるんです!

右利きの方ならあまりそういった経験はないと思いますが、左利きの方には特に注意していただきたいところです。「え?なんで!?」って思いますよね。

そこで今回、右手で握手をする意味、左手でする握手の意味の違いについてご紹介します♪ぜひぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク


握手を左手でする意味とは?


まず、握手を左手でする場合の代表的な意味をご紹介します。

✅相手に敵意を感じている

✅嫌いな感情をあらわす

✅もう二度と会わない

✅相手を侮辱する

✅相手への挑戦

そのほかに、海外での左手の意味をご紹介します。

キリスト教

キリスト教は左手に対しての禁忌が非常に強いことで有名です。「悪魔は左手に宿り、病気は左手からやってくる」とさえ言われています。そのために、左利き=異端というように考えられています。

出典:http://www.doublehand-masters.com/left-hand/fact/religion.html

ヒンズー教

インドのヒンズー教では左手を不浄の手とされています。まず、インドにおける一般的な事として、右手でご飯を食べ、左手で排泄後の処理をするというのが決まっています。ヒンズー教では、右手は神々の祝福を受けた聖なる手、左手は不浄な手と考えられているので、左手で物を渡したり、握手することは失礼だと考えられています。

出典:http://www.doublehand-masters.com/left-hand/fact/religion.html

このような意味があります。ちょっと驚きですよね。握手を左手でするだけで、実はこんない意味が含まれているなんて・・・と知らない事は怖い事ですね。

なので、左利きの人にはぜひこれらの意味を知っておいていただきたいです!

そもそも握手の意味とは?

 

左手の握手が上記のような意味を持つのはどうしてなのでしょう?そのことを知るためには、握手自体の意味を知ると見えてきます。

握手は、手を用いた挨拶になりますよね。つまりお互いの好意を示すために行われる行為となるんです♪

もともと、握手を右手でする意味は、多くの人の利き手が右手のため、武器を持つ右手を差し出す事で「武器を隠しもっていません」という事を態度で示しているのです。国や地域によって多少の違いはありますが、基本的に友好をあらわす握手は右手でするものとなっています。

ちなみに韓国では、右手で握手をし、握手をしない左手をブラブラするのは礼儀に反すると考えられているため、左手は自分の胸に置いたり、右ひじに軽く左手を添えるように行います。韓国の人と握手する機会があったら覚えておくと良いですね♪

スポンサードリンク


実は握手の仕方にも意味が!

 

基本的に握手は、目上の人から目下の人へ求めるものとなっています。さらに、手袋は外し、目をみて行うのが一般的です。以下、握手をする際、注意してほしい「力の入れ方」「握り方」「姿勢」についてご紹介しますね♪

〇力の入れ方

力が弱い握手は、誠意を感じられないと捉えられる事もあります。ただし、逆に強すぎる握手は、自分の権力を相手に押し付けていると感じ取られてしまいます。相手に合わせて、力を入れ過ぎず、弱すぎずの間ぐらいがちょうどですね♪

〇握手をする際の姿勢

また、日本人がついやってしまう「お辞儀をしながらの握手」はよくないとされています。それは、握手をする時に、相手の人に頭をみせるのは失礼とされるからなんです。さらに「座ったままの握手」も失礼にあたります。

〇基本的には右手だけで

両手で握手するのは、芸能人や政治家が一般的で、通常の握手の時は、右手でのみ行うのが礼儀です。両手で握手する事で、一見丁寧に感じますが、媚びている感じや馴れ馴れしい感じを相手に与えてしまうからなんです。

ただし、相手の人が右手を負傷している場合などで、左手で握手を求められた場合は、同じ左手で応じるよりは、両手で応じるのが正しい握手の仕方になります。

このように「握手」と一言でいっても奥が深いですよね。

実際に、左手の握手について感想を述べられている方がいらっしゃいましたので、ご紹介させていただきますね♪


このように意味が分かると見えてくることが変わってきますね♪

スポンサードリンク


まとめ

これまで握手を左手でする意味についてご紹介してきました。とっさに握手を求められた時に困らないように、今回ご紹介したポイントを再度ご紹介しますね!

✅左手の握手には、相手に敵意を感じている、嫌いな感情をあらわす、もう二度と会わない、さようなら、相手を侮辱する、相手への挑戦などの意味がある

✅キリスト教では、左手は悪魔の手をいわれ、インドでは左手は不浄といわれるため、左手の握手はNGとされている

✅右手で握手する理由は、相手に敵意がないことをあらわすためでもある

✅握手をする時には、右手でおこなうだけでなく、座ったままではなく、立ち、手袋をはずし、相手の目の見てしっかりと行うのが礼儀

✅両手での握手は、媚びている感じや馴れ馴れしい印象を与えるため望ましくない

✅相手の人が右手を負傷し、左手が使えない場合、相手が左手で握手を求めてきたら、両手で握手をするのが正しい方法

握手は、友好な気持ちを表現できる大切な挨拶です。普段何気なくしている握手という動作にこれほど多くの意味があるんですよね♪

意味を知ると、これまで自然にしていた握手にさらに想いを載せることもできますね。今回ご紹介したことが少しでも参考になればと思っています♪

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です