握手は両手でするもの?片手でするもの?失礼のないマナーをご紹介♪

Pocket

相手から握手を求められたとき、どのように対応していますか?片手と両手で使い分けられていますか?握手をする相手が「目上の人なのか」「友人なのか」「異性なのか」に「どうしたら!?」と。一瞬戸惑ってしまった経験ありませんか?

そこで今回!いざ握手をする時に困らないマナーとして「正しい握手は両手ですべきなのか?片手ですべきなのか?」「正しい握手の仕方の手順」さらに「やってはいけない握手の仕方」についてご紹介します♪

握手をする時に困らないようにぜひぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク


正しい握手の仕方は両手が正解?それとも片手?


結論からお伝えすると、片手で行うのが一般的だと言われています。差し出す手は右手です。

ビジネスマナーとしては避けた方が良いですが、仮に両手で行う場合は、まず右手で握手を行い、左手は相手の手に重ねるようにすることをおススメします♪両手での握手は、片手に比べてより高い友情や敬意が表れるとされています。

握手には、相手の心理状態や性格がはっきりと現れるものです。そして、両手でしっかりと握手する人は、非常に情熱的で、包容力があり、積極的かつ実行力のある人です。

出典:https://newstyle.link/category16/entry1489.html

しかし、両手で握手をするのは親しい間柄や親交を深めたい場合のみにしておいた方が良いとも考えられます。それ以外の相手だと、馴れ馴れしいと不快な思いをさせてしまうこともあるので注意が必要なんです。

正しい握手の仕方は?

 

まずはしっかりと目を合わせることが大事です。握手をする以前に、会話をするにあたって当たり前のことですよね!

そして、背筋を伸ばし目線を合わせた上で、片手(右手)で握手を交わしましょう♪ここで注意してほしいのが「必ず右手を出す」ということです。左手を差し出すことは敵意を向けられていると勘違いされることがあります。片手で握手をする際には右手を必ず出してくださいね!

左手の握手には、相手への「敵意」や「別れ」といった意味があります。つまり、相手に対するネガティブな意味を持つということです。また、インドなどの特定の地域では、左手を不浄なものとして捉えています。そのため、握手は必ず右手で行われます。

出典:https://uranaru.jp/topic/1014174

もし、相手が両手で握手を求めてきた際には、片手ではなく同じように両手で返した方が良いと考えられています。握手に込める力加減は、弱くてもダメですが強すぎても良い印象を与えないので注意してくださいね!

相手に合わせながら、好印象を持ってもらえるような笑顔と握手を行ってみましょう♪

スポンサードリンク


やってはいけない握手のマナー!

 

握手をする際、やってはいけないマナーを3点ご紹介します。ぜひ今のうちにしっておいてくださいね!

○目上の方と握手をする場合

自分から握手を求めてはいけません。必ず目上の方が手を差し出してくれるのを待ってくださいね!

基本的に「あいさつ」としての握手は、目下の人から求める=NGと考えられています。目上の人や立場が上の人から求められてから、こちらも手を出す……というのが通常のやり方。目下の人から出すのはマナー違反となりますので注意が必要です。

出典:https://woman.mynavi.jp/article/141020-50/

○相手が女性の場合

基本的に、男性から女性に先に手を差し出してはいけないとされています。握手をするか決めるのは女性という考え方もあるので、男性の方は気を付ける必要があります。

男性が女性と握手をする場合、女性のほうから手を差し出すまで待ったほうがいいということ。やっぱり見ず知らずの異性の手を握るときには、ちょっと気を使ったほうがいいんですね。ビジネスの場面ではそれほど気にしなくなっているようですが、人によってはそのルールを守っています。

出典:https://www.rarejob.com/englishlab/column/20151102/

また、女性の場合は握る力加減も考慮すべきですね!

○お辞儀をしながらの握手

握手は元々欧米の文化であり、お辞儀は日本の文化とされていますので、握手をするときにお辞儀をするのは失礼だと捉えられますので注意しましょう!

何より、「正しい握手」でご紹介したように、握手をする時は相手の目をしっかり見ることが大事です。握手をする時、お辞儀をしてしまうと相手の目を見ることができませんよね。相手が目の前にいるのに下を見ることになるので、礼儀として覚えておきましょう!!

スポンサードリンク


まとめ

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介させていただいたポイントを再度ご紹介しますね!握手をする際は、以下の3点を意識してくださいね♪

✅片手での握手が一般的

✅両手で握手を求められたら同じように両手で返す

✅目上の方や女性との握手には注意と配慮が必要

これら3点を頭に入れながら行うことをおススメします!

基本さえ覚えていれば、あなたと相手の親交の深さによって変化させていくと良いですね♪握手は第一の挨拶です。マナーを守り、相手を思いやる気持ちがあれば、好意はきちんと伝わるように応援していますね!

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください