膝がピリピリする痛み!その原因と対処法のご紹介♪

Pocket

なんだか膝のあたりがピリピリと刺激を感じるような痛みがある時ってありませんか?

特に見た目には変化を感じないけれど、表面に痛みを感じる。これって何が原因なのでしょうか気になりますよね。。。

今回、その主な5つの原因と対処法についてご紹介します♪「膝がピリピリするけど原因が分からない」という時はぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク


膝がピリピリする!主な5つの原因

膝がピリピリする主な原因として以下の5つが挙げられます。

1、坐骨神経痛

2、糖尿病神経障害に伴う痛みやしびれ

3、通風

4、更年期障害

5、ビタミン不足

では、以下に一つずつ詳しくご説明していきます。

○坐骨神経痛

腰椎に起こる異常(ヘルニアや脊柱管狭窄など)によって坐骨神経が圧迫されて引き起こす症状です。具体的には下半身の一部(お尻や太もも、膝など)や足全体に痛みや痺れ、張り、締め付け感などがでてきます。

○糖尿病神経障害に伴う痛みやしびれ


糖尿病の合併症の1つで、高血糖の持続から神経が変性したり、血流が低下したりすることで起こる症状です。手や足にじんじん・ピリピリとした痛みや不快を感じることが多いです。

○痛風


突然尿酸値が高くなり、下半身の関節に痛み、腫れ、炎症が起きる症状です。

膝の中がチクチク、ピリピリするような感覚がでる人もいます。しばらくすると激痛に変化する場合が多いです。

○更年期障害


ホルモンのバランスが崩れることで体調に変化が出ることがあります。手足のしびれや皮膚のピリピリ感がでてくることがあります。

○ビタミン不足


コラーゲンの減少や生活環境などからビタミンが減少すると、末梢神経障害として皮膚にピリピリと刺激を感じることがあります。

スポンサードリンク


病院は何科を受診したらいいのか?


このように「膝がピリピリ痛い」と言っても、症状は様々なので何科を受診したらいいのか迷いますよね?膝がどのように「痛い」のかによって受診した方がいい病院は異なってきます。以下参考にしてみてくださいね!

✅ 坐骨神経痛 → 整形外科

✅ 糖尿病神経障害に伴う痛みやしびれ → 内科、糖尿病内科

✅ 痛風 → 内科

✅ 更年期障害 → 婦人科

✅ ビタミン不足 →(神経の痛みがひどく感じるようであれば)神経内科

ただし主に偏食などの生活環境によるものなので、規則正しい生活で野菜中心の食生活を意識するとビタミンを補える生活になるので生活改善で済む場合もあります。

このように食事療法やマッサージなど、薬品以外にも自分で出来る改善方法もありますので、病院で聞いてから治療方法に取り入れるとより短時間で完治出来るのでお勧めです♪

スポンサードリンク


まとめ

「膝がピリピリ痛い」といってもなかなか説明しずらいし、症状が自分でも分かりにくいので病院に行くこともためらってしまいがちですよね。

ですが、これまでご紹介したように「膝がピリピリする場合」以下のような原因があるかもしれませんので、症状に応じて病院を受診してくださいね!

筆者も子どもがまだ小さいので自分の体調不良は後回しになりがちで、後々悪化して寝込んでしまったり、余計に酷くなって家族に迷惑をかけてしまったりしたことが何度かあります。

自分だけでなく、家族のためにも体の不調を感じたら、なるべく早く病院に行くことをおすすめします。仕事も家庭も健康であればこそ成り立つものですよ♪

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です