意外に貯まる500円貯金♪簡単に成功できるコツのご紹介!

Pocket

500円貯金したことありますか?500円玉は小銭なのに貯めると意外と大きな金額に貯まるんです♪これとっても嬉しいですよね!!筆者は500円貯金で時計を買ったことがあります♪

ただ「チャレンジはしたことがあるけど、なかなか続かなかった、、、」ということもお聞きします。そこで!今回500円貯金を成功させるコツをご紹介します♪

ちょっとしたコツで長く続けられますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク


500円貯金成功のコツ♪500円玉の集め方!

394973
では、みなさん、どのようにして貯金しているのでしょうか??3つのパターンに分けてご紹介します♪

⚪︎必ず500円玉を入れる

500円
とにかく1日1回必ず貯金箱に500円玉を入れるパターンです。500円玉がない時は、お札を崩してでも500円玉を作って入れる覚悟が必要になります。

⚪︎500円玉が出た時に入れる

無理してお札を崩したりはしないで、できる範囲でと考えるパターンです。お財布の中に500円玉がある時は必ず入れる。

崩すためにお金を使っては、貯金の意味がないということですね。ある時にだけ入れる方が、気持ちが楽なので長続きしやすいですね♪

⚪︎500円玉にこだわらない

1日に1回必ず貯金するが、その時に小銭入れにあった分のお金を貯金箱に入れ、500円がある、なしにこだわらず、小銭を貯金しているパターンです。この方法も「長続き」を考えるとしやすいですね♪

貯金箱はどんなものを使っている?どれくらい貯まるの?

%e8%b2%af%e9%87%91%e7%ae%b1
貯める金額を決めた貯金箱が最近ではよく目につきますよね。特に多いのが、10万円、30万円、50万円貯まる貯金箱で、10万円から貯金を開始する方が多いようです。

ダイソーなどで売ってる安価なものから、お土産やさんに売っている、少し高価なものまであります。選り好みしなければ、ある程度身近で手に入りそうですね♪

いろんな貯金箱があるんですね!



スポンサードリンク


両替に手数料がかかる!?どうすればいいの?

はてな②
なんと!せっかく貯めた500円玉(小銭)は、両替しようとすると手数料がかかってしまうのです!さらに両替をしていないところもあるので注意してくださいね!

重い思いをして、せっかく店に運んでも、断られては大変です。持っていく店舗に電話して、あらかじめ確認しておくことをお勧めします♪

両替の手数料は、基本的に両替機の方が安く窓口ではやや割高となっています。以下に、手数料の目安をまとめていますので参考にしてみてくださいね♪

⚪︎みずほ、三菱東京UFJ、三井住友などのメガバンク

%e9%8a%80%e8%a1%8c

窓口(各銀行で多少ばらつきがありますのであくまで目安です)


1〜50枚:無料

51〜500枚:300〜324円

501〜1000枚:300〜600円

以上500枚〜1000枚増える毎に:プラス300〜540円

両替機(ない銀行もあります)


1〜500枚:1日につき1回は無料、2回目以降は200円

501〜1000枚:300円

⚪︎ゆうちょ銀行

ゆうちょ銀行では、両替は行っていません。ただし、ゆうちょ銀行に口座があれば、自分の口座に小銭を入れ(預入)後で引き出せる『あるだけ入金』というのがあります。

両替ではないですが、大量の硬貨を入金することができ、しかも手数料がかからないんです♪

既にゆうちょ銀行の口座をお持ちでしたらお勧めです♪

○ATM

ATM
ATMでは、小銭が入金できるものとできないものがあります!!コンビニなどはできないんです。各支店や、大手スーパーなど、小銭を入金できるATMを見つけておく必要がありますね。

また、入れられる枚数に制限があることがありますので、事前に確認しておくことをお勧めします♪

こんなに貯まることも♪

500円玉貯金に挑戦されていた方がどれだけお金が貯まっていたのか開封していますので、ぜひご覧ください♪こんなに貯まるんですね!!





スポンサードリンク


まとめ

貯まった貯金は、お金に糸目をつけずに、旅行資金にしてパーっと遊ぶとか思い切り美味しいものを食べに行くとか欲しくて買えなかった何かを買うなどする人が多いようですね。

最初にご紹介しましたが、筆者は、溜まったお金で、Baby-Gを購入しました。その時は嬉しくて、達成感もあり、毎日時計をして眺めていました♪実は、筆者の500円貯金は、ダイエットを兼ねていたんです。

毎日通っていたコンビニで、ビールやおやつを買っていたんですね。夕飯に食べすぎる癖が抜けず、脂肪と後悔だけが残りました。その悪癖を絶つために、コンビニ通いをやめました。

やめたことと引き換えに、何か喜びに変わる方法はないかと考えたところ、コンビニ通いをやめて、余ったお金は貯金してしまおうと考えたのです。まずはひと月と思ってゆるく始めたところ、貯金は1万円弱たまり、時計を買うことができたのです♪筆者もそうであったように、始めは少ない額からやってみて、達成できたら、金額をあげていくのが成功の近道のようです。以下ポイントを最後ご紹介しますね♪

✅毎日貯金箱に小銭を投入する。

✅500円玉を貯めるが、無理して崩さない。

✅500円がない時にはある小銭を入れる。

✅期間にはあまりとらわれず、貯金箱が満杯になるまでコツコツ貯め続ける。

というのが500円貯金を大成功させるコツなんです♪貯金箱で500円をたくさん貯めて、たくさん楽しんでくださいね!

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です