インコにキャベツを与えたらダメなの!?

Pocket

インコってとってもかわいいですよね!そして野菜が好きなインコって多くないですか?

でも!インコには与えてはいけない野菜があるんです!インコに与えてはいけない野菜の1つにキャベツがあります。

そこで今回、どうしてキャベツがダメなのか、そして他に与えてはいけない野菜と与えても大丈夫な野菜をご紹介していきます♪

インコを飼われている方はぜひぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク


インコにキャベツをあげちゃダメな理由


上記でご紹介していますが、インコにキャベツを与えるのはダメです。その理由は、キャベツに含まれる「シュウ酸」という成分が関係しています。

「シュウ酸」は、カルシウムと結合して、カルシウムが骨に吸収されにくくしてしまうのです。

シュウ酸とは葉物野菜などに多く含まれている物質です。少しピリっとしたえぐみのある味が特徴です。シュウ酸は体内に取り入れられても腸の中でカルシウムと結合し体外へ排出されます。しかし、シュウ酸を多く摂取してしまうと、カルシウムと結合しきれなかったシュウ酸が腎臓へと移動してしまいます。腎臓へ移動したシュウ酸は尿の中でカルシウムと結合してしまい「結石」となります。

出典:https://naruhodo-aojiru.com/yasaibusokukaishou/syuusan/

人間でもシュウ酸を摂りすぎるとこのような影響がありますので、インコの身体の大きさを考えると、キャベツを食べることで大量のシュウ酸を体内に摂り入れることになってしまいます。ですので、インコにキャベツをあげちゃダメ!ということになります。

そのことをツイッターで挙げられていた方がいらっしゃいましたので、ご紹介させていただきますね。


他にもキャベツ以外でインコに与えてはいけない野菜がありますので、ご紹介していきますね!

インコに与えてはいけない野菜はこちら♪


キャベツ以外の野菜で、インコに与えてはいけない野菜として代表的なものを以下にまとめていますのでご覧ください。

✅ほうれん草

✅ブロッコリー、芽キャベツ

✅きゅうり

✅ネギ類(ネギ、ニラ、玉ねぎなど)

✅アボカド   など

それぞれ簡単に理由をご紹介していますので、参考にしてみてくださいね!

〇ほうれん草

ほうれん草はキャベツと同じで、「シュウ酸」を多く含みますので控えましょう!

〇ブロッコリー、芽キャベツ

ブロッコリーや芽キャベツは、甲状腺腫瘍という病気を誘発する成分が含まれていますので、危険なんです!

食物に含まれるある種の成分が甲状腺ホルモンの正常な産生を妨げてしまい、発症することがあるとされています。このような甲状腺腫誘発物質は、芽キャベツ、カリフラワー、ダイコン、ナタネ(ナバナ)、ケール、キャベツ、ブロッコリー、カブなどのアブラナ科の植物や大豆などに含まれていることが知られています。

出典:https://www.anicom-page.com/all_details?type=31&id=230

スポンサードリンク


〇きゅうり

夏に旬を迎える、生育の早い、水分の多い野菜です。こうした条件は、内臓の熱を奪い、身体を冷やす特徴があり、生のキュウリを食べ過ぎると下痢になる事があります。

出典:http://www.element-body.com/下痢の原因はキュウリ?/

人間でもお腹が弱いかたは、控えたほうがいい野菜ですので、インコにとってきゅうりのような水分を多く含む野菜は、下痢の原因になるので避けましょう!

〇ネギ類

にんにくといったネギ類には、「アリシン」という成分が含まれています。人間でも、摂りすぎるとこの「アリシン」が赤血球を破壊してしまう危険性がありますので、インコには食べさせないことをおススメします!

アリシンには赤血球を破壊する特徴があります。食べ過ぎなければ問題はありませんが、にんにくの食べ過ぎで貧血になるという実験結果もあります。

出典:http://syndromehp.xyz/ninniku-kouketuatudoumyakukouka/

〇アボガド

アボカドには「ベルシン」という成分が含まれていて、呼吸器障害を誘発する可能性があります。

アボガドは、人間にとっては「森のバター」と呼ばれるほど栄養価が高く、特に女性に人気の食べ物ですが、動物にとってはとても有毒な食べ物なんです!インコだけでなく、ペットに与えないように気を付けてくださいね!

ペルシンはアボカドに含まれる殺菌作用のある有機化合物です。通常、人では影響はありませんが、鳥、うさぎやフェレットなど、他の多くのどうぶつでは中毒性を示します。

出典:https://www.anicom-page.com/all_details?type=31&id=225

そのほかにも、野菜ではないですが、人間が食べる加工品も与えてはいけません。

チョコレートやアルコール、たばこ、コーヒー、乳製品などはインコにとって刺激が強く、糖分も多いため猛毒なので気を付けてくださいね!

インコの餌として適している野菜はこちら♪


インコの餌として適している野菜をいかにまとめてみました。

✅小松菜

✅豆苗

✅サラダ菜

✅にんじん

りんご

✅大根の葉っぱ

上記でご紹介している野菜には、インコに必要なビタミン類が多く含まれていますので、インコが栄養摂取するのに適していると言えます♪

また、豆苗や小松菜は、年間を通して栽培可能ですので、エサ代も安くて済みます♪ただし、以下の理由から豆苗は豆の部分は与えてはいけません。

豆苗だけではなく生のマメ科の葉茎豆などにはレクチンと言う毒素が含まれます。熱に弱いので加熱すれば全く問題ないですし、もともと豆苗に含まれるレクチンは微量なので人間は少量なら生食も大丈夫です。

出典:https://d-mypet.com/question-67604.html

豆苗を与える時は、葉っぱと茎の部分を与えるようにしてくださいね♪

このように葉っぱと茎の部分だけをまとめておくといいですね!


これまでおススメな野菜をご紹介してきましたが、野菜の価格が高騰したり、準備が大変という時もありますよね。そんな時こちらの餌がおススメです♪

こちらの餌は栄養のバランスもよく作られていますので、ぜひ一度試してみてくださいね♪

スポンサードリンク


まとめ

いかがでしたか?今回ご紹介したポイントは以下の4点です。

①キャベツには「シュウ酸」が含まれていて、カルシウムの吸収を阻害するから与えちゃダメ!

②その他にも、ほうれん草、ブロッコリー、きゅうりなども要注意!

③人間が食べる加工品もダメ!

④小松菜や豆苗など、ビタミン豊富な野菜はOK!

かわいいインコが苦しむ姿を見ないためにも、きちんと餌を選んであげたいですね♪

インコの種類によって適している野菜も変わってきますので、獣医さんに相談することも重要です♪ぜひぜひ、参考にしてみてくださいね!

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください