埃対策はこちら!部屋に埃が溜まらないコツのご紹介♪

Pocket

こまめに掃除をしないと、埃ってすぐに溜まってしまいますよね。「もういや!」って思ったことありませんか?そんな方に必見の情報です!

実は、ちょっとしたコツで部屋の埃が溜まる悩みを解決することができるんです♪

今回、「屋に埃が溜まりにくくなる方法」と「埃の発生を抑える対策」についてご紹介します!簡単にできますので、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク


快適な部屋を作る埃対策のご紹介♪

柔軟剤
埃の溜まりにくい、快適な部屋を作るためには、まずちょっとした掃除のコツがあります。

それは「静電気を抑える」という事なんです!「静電気を抑える」ために使うのは、お洗濯で使う柔軟剤を使用します♪手順はすごく簡単です。以下の手順をご確認ください。

1、バケツにきれいな水を入れる。

2、水1ℓに対して5ml程の柔軟剤を入れる。

3、柔軟剤入りの水で、雑巾を固く絞り、いつも通りに拭き掃除する。

たったこれだけの手順で大丈夫なんです♪また、埃がたくさん溜まっている時は、雑巾がけの前にドライタイプの掃除シートでさっと拭いておくと効果的です。雑巾はきれいな物を複数枚用意してくださいね!

快適な部屋を長持ちさせるには?

ピカピカ
埃の無い快適な部屋を長持ちさせるには、拭き掃除の前に、できるだけ、埃を減らしておく必要があります!まずは、部屋の換気をしながら、しっかり掃除機をかけましょう♪

掃除機で埃が舞い上がるので、舞い上がった埃が外に出る様に、必ず窓を開けて換気します。但し、風の強い日は避けてくださいね。外で舞い上がる砂埃が室内に入ってきてしまう恐れがあります。
換気 → 掃除機 → ドライシート → 拭き掃除
以上が、快適な部屋を長続きさせるための埃対策です♪

スポンサードリンク


埃が溜まる原因を取り除く!

naruhodo
できるだけ、埃が発生しない様に気を付けることも大切ですね。実は、部屋に溜まる埃のほとんどが、綿ぼこりなのを知っていましたか??

家の中にある物で、綿ぼこりの発生源となるのは、布団・衣類・カーテン・クッション・布製のソファなどの布製品だと考えられます。では、綿ぼこりを発生しにくくするために、日々の生活で、簡単にできる事にはどんな事があるでしょうか、以下にまとめましたのでご確認ください。

✅ 布団を叩かない

✅ 外から帰ったら、家の外で、衣類に付いた埃をブラシやコロコロで落とす。

✅ カーテンはこまめに洗濯する。

✅ クッション、ソファは革やビニール製にする

どれも、簡単にできそうですね♪

中でも、布団は一番の埃の発生源だと言われています。叩かず、丁寧に掃除機をかける事で、ダニの死骸など、アレルギーの原因物質も一緒に取り除くことが出来るので、一石二鳥ですよ。

又、高性能な空気清浄器を使用するのも、埃を減らすのに効果的ですのでお勧めです♪


スポンサードリンク


まとめ

昔は『埃では死なない』などと言われたりもしたみたいですが、埃は、喘息やアレルギー性鼻炎を引き起こす原因になったりして、溜めておいていいことは何もないですよね。

拭き掃除の時に、好きな香りの柔軟剤を使ったり、カーテンをこまめに洗濯すると、いつも好きな香りに包まれて暮らす事が出来て、気持ちも軽やかになりますよ。筆者のお気に入りの方法です♪

布団も今では、専用の掃除機も販売されていて、手軽に掃除機をかける事ができますよね。

布団に掃除機をかけると、寝室の埃をぐっと減らすことができます。寝室には、掃除機+空気清浄器がお奨めの対策です!ぜひぜひ試してみてくださいね♪

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です