運動後に牛乳を飲むと筋力アップ効果があるってほんと?

Pocket

スポーツをしている方は「運動後に牛乳を飲むと筋力が上がる」という話を一度は聞いたことがありませんか?

スポーツの後といったらスポーツドリンク!と思いがちですが、実は運動後に牛乳を飲むことで、いろんなうれしい効果があるんです♪

今回、運動後に牛乳を飲むと得られる効果についてご紹介します♪

ぜひぜひ試してみてくださいね!

スポンサードリンク


運動後の牛乳は筋力アップ効果があるの?

運動後牛乳
実は運動後に牛乳を飲むことで筋力がアップすることは、様々な研究によって証明されているのです!

信州大学 大学院医学系研究科 教授 能勢 博さんは講演会の中で以下のように述べられています。

「実は、運動後に乳タンパク+糖質の摂取が、血液量が増えるだけではなくて、筋肉のトレーニング効果も上げるということが既にわかっています。」

出典:https://www.posa.or.jp/outline/kousyu/pdf/20130411004.pdf

このように、運動後に牛乳を飲むことは、筋力アップに効果があるといえます。

筋肉は主にたんぱく質や、たんぱく質を合成するアミノ酸で出来ています。運動後の体内は、このたんぱく質やアミノ酸を合成する力が活発になっているので、たんぱく質やアミノ酸を豊富に含む牛乳を摂取することで、筋力アップにつながるという仕組みなんですね♪

飲むタイミングはいつがいいの?


運動後に牛乳を飲むことが効果的なことが分かりましたが、飲むタイミングはいつがいいのでしょう?

ずばり、運動後30分以内です!

運動後30分以内は、先ほど述べたように体内でたんぱく質やアミノ酸を合成する力が活発になっている時間帯なので、その時間内に摂取することをおすすめします♪

スポンサードリンク


牛乳が苦手な場合は?

ヨーグルト
牛乳が苦手で飲めない(泣)という方は、ヨーグルトでも大丈夫ですよ♪

たんぱく質とアミノ酸などの糖質が含まれていれば、牛乳と同じ効果があるといえるんです!

ヨーグルトにジャムなどを入れて食べれば、運動後の糖分補給もできるので一石二鳥ですね♪

その他にこんな効果もあるんです♪

熱中症予防
運動後の牛乳摂取による効果は、ほかにもあります。例えば「熱中症予防」にも効果があるんです♪
熱中症は大量の汗をかくことで体内の血液量が減少し、体全体に必要な血液を流すことができなくなることで体温調整ができなくなることで引き起ります。
運動をするとエネルギーを使うので、エネルギー源であるグルコースやグリコーゲンを血液中から吸収しようとします。そうすると失われた分のエネルギー源が必要になるのですが、このエネルギー源を作る物質が、ブドウ糖です。そのため、運動後はブドウ糖の吸収率も高い時間帯といえます。

牛乳にはブドウ糖を含む糖質が含まれているので、運動後に摂取することで体に必要な材料が手に入り、また筋力がアップすることで血液量も増加し、熱中症を予防することにもつながるんです♪

さらに筋力がアップすることで、脂肪が燃えやすい体になるので、痩せやすい体質になりますので、まさに一石二鳥ですね!!

スポンサードリンク


まとめ

いかがでしたか?

手軽に手に入りやすい牛乳を飲むことで、筋力アップに効果があるなんて嬉しい話ですね!

筋肉が作られる仕組みや時間帯が分かったので、運動後30分以内に牛乳を飲みたいですね♪

また、これからの季節にかかせない「熱中症対策」にも一役かってくれるので、これからの季節は重宝することになりそうです。

ぜひ、皆様の生活に役立ててくださいね♪

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です