かき氷って太るの?太らないの!?

Pocket

夏になると食べたくなるデザートと言えば、そう、かき氷!おいしい~ですよね!ただデザートといえば、ダイエット中の方はかき氷のカロリーって気になりませんか?

氷だから大丈夫!と思っていても、意外と「夏にかき氷食べ過ぎて太った!」という話を聞いたことありませんか?

「え!?氷なのになんで!?」って思いますよね。そこで今回、かき氷のカロリーや糖質について調べてみました。

かき氷を食べても太るのか太らないのか参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク


かき氷って太るの?太らないの?


かき氷の原料は、ご存じのとおり「氷=水」です。水はカロリーゼロなので、「カロリーが含まれていない」という部分に着目すると、太らないデザートと言えます。

しかし!落とし穴があるので気をつけてください!かき氷ってそのまま氷だけで食べる人ってほとんどいないですよね?何かしらシロップをかけて食べますよね♪

このあま~いシロップには、カロリーも糖質も含まれていますので、たっぷりかけてしまうと肥満の原因に繋がるんです!

また最近では、練乳やアイスクリーム、ホイップクリームなど、トッピングも増えてきましたよね?トッピングもそれぞれ高カロリーのものがありますので要注意なんです!

ですので、かき氷は、食べ方によっては「太らない」デザートですが、「太る」デザートにもなるということになります。では、どのような食べ方をしたら太らないのでしょうか?まずは、カロリーの原因、シロップやトッピングについて解説していきます。

シロップに含まれるカロリーはどれくらいあるの?


かき氷にかけるシロップやトッピングのカロリーについて、以下にまとめてみました。

・シロップ      約70kcal(約30ml)

・アイスクリーム   約90kcal(約50g)

・練乳        約70kcal(約20g)

・あんこ       約30kcal(約20g)

・白玉        約80kcal(約20g)

・ホイップクリーム  約80kcal(約20g)

例えば、シロップ+ホイップクリーム+アイスクリームというトッピングにした場合、合計のカロリーは、70+80+90=240kcalになります。

これはご飯1杯分(約170kcal)よりも多くなってしまうんです!

氷だけだったら0カロリーなのに、トッピングをすることでこんなにも増えてしまうなんて、気をつけたいですね!

また、井村屋のシロップについてまとめられている方がいらっしゃいましたので参考までにご紹介させていただきますね!

井村屋 シロップ氷みつ(イチゴ) 100gあたり 200kcal
井村屋 シロップ氷みつ(メロン) 100gあたり 200kcal
井村屋 シロップ氷みつ(みぞれ) 100gあたり 203kcal
井村屋 シロップ氷みつ(レモン) 100gあたり 203kcal
出典:http://www.eiyoukeisan.com/calorie/gramphoto/znasi/siroppu.html

スポンサードリンク


かき氷にはシロップ意外にも太る原因が!


じゃあ、トッピングはなるべく控えたら、たくさん食べても太らないの?と思いますよね。実は、そうではないんです!

氷を食べることで、体を内側から冷やすことになりますので、たくさん食べ過ぎると体温が下がって基礎代謝が落ちてしまいます。

脂肪燃焼のためには基礎代謝を上げることが必要ですので、その全く逆のことをしてしまうため、やせにくい体になってしまうんです!

1日1杯だけ、など適度に食べることで、冷えた体を温めよう!として体温が上がるため、エネルギーを消費することができます。つまり、食べ過ぎないように注意することが大切です!

自宅でかき氷を楽しむ♪


どんな美味しい食べ物の食べ過ぎは要注意ですよね。ただ、夏はやっぱりかき氷食べたくなりますよね!

これまでご紹介してきた通り、シロップやトッピングに注意して食べることで太ることは防げますよね。ただ、市販のかき氷を買うと、シロップがたっぷり、、、ということもあると思いますので今年の夏は自宅で作られてはいかがでしょう?

楽天でも人気のかき氷機をご紹介しておきますね!

お子さんとも楽しみながら一緒にかき氷を作ることができますので、ぜひぜひ試してみてくださいね♪

スポンサードリンク


まとめ

いかがでしたか?今回ご紹介したポイントは以下の4点です。

①かき氷自体はカロリーゼロ!でもシロップなどのトッピングには要注意!

②適度に食べることでエネルギーを消費できるから、ダイエット効果が期待される!

③でも食べ過ぎると基礎代謝が下がるので、太りやすくなる!

④自宅でかき氷を作って、食べて楽しむ♪

トッピングでこんなにもカロリーを摂取してしまうなんて、気をつけたいですね。適度に食べて、ダイエット効果を得られるようにしましょう!

少しでも参考になれば幸いです♪

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください