画面が割れたままでも大丈夫♪アートな使い方のご紹介!

Pocket

スマホの画面が割れてヒビが入るとショックですよね。。。

最近機種変更したばかりなのに!まだ支払いが残っているのに!と落ち込まれると思います。

もちろんすぐに修理に出したいところですが、ちょっと待ってください!実はスマホは画面が割れヒビが入ったものも個性として活用することができるんです

割と簡単にできますので、その活用法をご紹介します♪あまり落ち込まないで、ぜひぜひ試してみてくださいね!

スポンサードリンク


画面が割れたままのヒビのアートな活用方法♪

naruhodo

○漫画やアニメが好きな人におすすめ♪

まず、お手元のスマホのヒビが入っている箇所を確認します。

続いて、大体の位置を確認したら、あなたの好きなキャラがヒビの場所にぶつかっているような絵を探して待ち受け画像にしてしまいましょう

絵が得意な人は画面にぶつかっているような絵を自分でかいてみるのもいいかもしれません。世界でひとつだけの素敵な画面が出来ること間違いなしです。

ちなみに、こんな風に活用されている方もいらっしゃいました!!臨場感ある仕上がりになっていますよね♪

○蜘蛛の巣状にヒビが入ってしまったら

蜘蛛の巣
蜘蛛の画像を待ち受けにすると、蜘蛛がまるで画面に巣を作ったようになります。本物の蜘蛛だとまわりの人を驚かせてしまうことになりかねないので、スパイダーマンという手もあります!

こんな風にされている方もいらっしゃいます♪

裏面のヒビを活用する場合

○好きな色を流し込んでカラフルなアートに♪

こちらは背面なので画像とコラボすることができません。が、画面を見る必要もないので、思い切って色付けができてしまうという利点があります。

用意するものは以下のたった4点です。

・蛍光ペン(好きな色)

・ティッシュ

・ヤスリ

・ウェットティッシュ

まず、蛍光ペンのペン先を色をつけたい部分のヒビにあてます。

少しあてると、すうっとヒビに色が入っていきますので、あまり色が広がりすぎないうちにペンを離してティッシュでおさえますあまりぎゅっとおさえすぎずに、軽くで大丈夫です

(押しすぎるとヒビ以外のところに色が漏れてしまうことがあります。)

ヒビに好きな色をつけ終わったら、ヤスリを使って軽く割れて尖っているところを削ります。

削ったあとはしっかりとウェットティッシュで拭き取ることもお忘れなく。これでカラフルな背面のアイフォンのできあがりです♪

こんな風にされている方もいらっしゃいました。とっても綺麗ですよね♪

○透明カバーをつけて好きなキャラクターを貼ると

割れてしまってからではもう遅い、と思うかもしれませんが、透明なカバーをつけてみましょう。カバーの裏側には好きなキャラクターのシールや絵の切り抜きを入れます。ヒビとコラボするようなかっこいい絵を入れるとなお良いかもしれませんね

それに、ちゃんとカバーをはめれば絵がずれることはないので大丈夫です!

カバーの裏側に貼る理由としては、表側に貼ってしまうとよく触れるのではがれやすくなってしまうからです。筆者はお気に入りの絵をボロボロにはしたくないので、裏に貼るようにしています。

こんな風にできるんです!

映像としてまとめれていましたので、以下ご紹介させていただきますね♪



スポンサードリンク


まとめ

それぞれヒビの活用法をご紹介してきましたが、実は筆者がヒビが活用できると知ったきっかけは弟のスマホでした。

何気なく画面を見てみると、そこには「オラオラオラオラ!」とかっこよくラッシュを決める承太郎が!(「JOJOの奇妙な冒険3部」の主人公です)

ぜひ皆様にも、ヒビが入ってしまった……と落ち込まずに、世界にひとつだけの素敵なアイフォンとして使っていただきたいです

※なおあくまでもヒビが入っている状態ですので、破片で怪我をしないようにカバーをする、ヤスリで削る等して安全にお使いください。

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です