軽い食事を頼まれたら!?考え方とおススメの軽い食事のご紹介♪

Pocket

「今日の夕飯は軽いものでいいよ!」「軽く食事しない?」なんて言われた事ありませんか?

なんとなく、食事のイメージはつくものの、そもそも軽い食事ってどんなものなのって気になったことありませんか?

そこで今回!軽い食事を考える上での、ベースとなる考え方と、軽い食事でおススメのものをご紹介します♪

ぜひぜひ今のうちに参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク


軽い食事とは?考え方のご紹介♪


まず、軽い食事を考える上でベースとなるのが、毎日食べている3食の中で自分が1番多く食べ物を食べる時間帯です。

その1番食べている時間帯の食事量が10とすると、軽い食事は、約半分くらいのものと考えてみてください♪

ただ、実際には、ひとりひとり1日の食事量が違うため、軽い食事と言っても、様々ではありますので、以下の考え方も参考にしてみてください。

✅ 1日の食事の中で一番食べる食事量の半分くらいの量

✅ カロリーが少ない食事

✅ 胃もたれなどが起きにくい、胃に優しい食事

✅ お腹いっぱいにならず、腹6分目くらいになる食事

✅ 小腹を少し満たす程度の食事

まずは、自分自身が普段どんなものを食べているかで、多少の違いが出てくるので、自分や家族の食事をベースに考えてみてくださいね♪

軽い食事の例♪


上記で、軽い食事の考え方をご紹介しましたが、筆者の周りで実際に「軽い食事をしよう!」となったら何を思いつくか聞いてみました。

家の中か外なのかといったシチュエーションで異なってくる印象を受けましたが、返ってきた解答例をご紹介しますね♪

≪パン系≫


〇モーニングセット(トースト、飲み物)

〇小さいパンケーキ

〇サンドイッチ

〇ハンバーガー

≪ご飯系≫


〇お茶漬け

〇おにぎり1個

〇高菜チャーハン

≪麺系≫


〇きしめん、うどん、そばの小もり

〇ラーメンの小もり

≪その他≫


〇おでん

〇点心

〇肉まん

〇アメリカンドッグ

〇フライドポテト

〇ケバブ

このような解答が多く挙がりました。中には、メンチカツ、コロッケを1つや、から揚げ2個など揚げ物だけれども、量を少なくする事で軽食にすると考えられる方もいました。

コンビニなどに行くとわかりやすいのですが、冷やし中華などは、普通の大きさと小さいものがありますよね?その小さいものが軽食と考えるとわかりやすいかと思います♪

スポンサードリンク


軽食の意味とは?


「軽食」の意味も知っておくと便利ですので、ご紹介しますね♪もともと軽食とは、時間や手間をかけずに短い時間で食べる事ができる食事をいいます。

この短い時間というのがポイントなのです。英語で軽食は、「スナック」と呼ばれます。

snackとは

(正規の食事の時間以外の)軽い食事、軽食、夜食、(食べ物・飲み物の)ひと口、少量

出典:http://ejje.weblio.jp/content/snack

スナックと言うとスナック菓子だけのような気がしますが、実際には、空腹をすぐに解消するものが、軽食つまり、スナックなんです!

通常の生活の中で、軽い食事というと本来の軽食の意味で使う場合と、胃もたれなどを起こさない食事と言う意味で使う場合と2種類に分かれます。

その人にとって、何が軽い食事にあたるのかは、その人自身の生活環境や食生活が反映してきますので、言われた時の、時間帯や場所によって判断していくのがベストですね♪

もし、軽い食事を頼まれた時には、ご飯、パン、麺類のどれがいいのかを相手に聞くと大きな選択肢が決まるのでぜひ聞いてみてくださいね!

軽い食事を頼まれた時、どんなものを食べている!?

ツイッターで「軽い食事」と検索すると、たくさんの「軽い食事」の例が出てきましたので、参考までにご紹介させていただきますね♪




このように色々な軽い食事で皆さん、小腹をサポートしている感じですね。「軽い食事」とツイッターで検索してみると、色々出てきますので、頼まれて悩んだ時はぜひ検索してみてくださいね!

スポンサードリンク


まとめ

軽い食事のイメージはつきましたでしょうか?

実際には色々な種類があり、人それぞれ軽い食事の考え方が違うのがお分かりになったと思います。だからこそ、迷ってしまう軽い食事ですよね!

以下今回のポイントです♪

✅軽い食事は、1日の食事の中で一番食べる食事量の半分くらいの量、カロリーが少ない食事、胃もたれなどがおきない、胃に優しい食事、お腹いっぱいにならず、腹6分目くらいになる食事、小腹を少し満たす程度の食事

✅軽い食事を頼まれた時には、ご飯、パン、麺類のどれがいいのかを相手に聞いた方がよい

「軽い食事」を迷われたときに少しでも参考になればと思っています。

それでも、迷うようでしたら、ツイッター、クックパッド、クラシルなどのサイトを参考にしてみるのも良いですね!

軽い食事を頼まれたら、パッとすぐに思いつけるようになるのが理想ですね♪

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です