ゴミ出しトラブルを避けたい!もしもの時の解決方法は?

Pocket

ゴミ出しでトラブルになってしまったら、どう解決しますか?

今回、もしゴミ出しに関するトラブルに巻き込まれてしまったらどう解決すればいいか、またトラブルにならないようにゴミ出しをするコツをご紹介します♪

特に、これから新生活をする方は参考にしてみて下さいね!

スポンサードリンク


ゴミ出しトラブルを起こさない方法は?その時の解決法は?


できればゴミ出しで近所とトラブルになるのは避けたいですよね!そのためまず以下のことを意識してみて下さい♪

・ゴミを出す場所、曜日、時間、袋を厳守

・日ごろから近所の人へ挨拶をする

・水分を抜く

まずこれら3つのことをを徹底します。そして、万が一トラブルになったら
・とにかく謝り、話しかける
を試して、解決への糸口を探しましょう!それでは、まずトラブルにならないゴミ出しのコツをご紹介していきます♪

ゴミを出す場所、曜日、時間、袋を厳守!

ゴミ出しでトラブルになってしまう一番の原因は、地域で決められた決まりを守らないことです。特に以下の2点に気をつけましょうね!

○ゴミ捨て場所の確認


引越しをしてきたら、まずゴミ出しをする場所を確認しましょう!

筆者の場合、主人が単身赴任を始めて1週間程、勘違いから別の地域のゴミ捨て場にゴミ出しをしていました。幸いトラブルにならずに済みましたが、それを聞いてヒヤリとしました。

何故かというと、立場を変えれば「なぜ我々が手入れしているゴミ捨て場に、他所の人がゴミを捨てるの?」と怒りをかってしまうからなんですね。ゴミ捨て場所は、大家さんや管理業者にしっかり確認しましょうね!

○曜日・時間・袋を厳守


ゴミ出しの曜日や時間を守らず、ゴミ清掃車が去った後にゴミ袋が残っていると、臭いの原因になるので誰のゴミ袋なのかと詮索されてしまいます。

また、前日の夜にゴミ出しをした場合、人通りが少ない暗い時間はカラスや猫がゴミを荒らす危険性があるので、なるべく明るくなってからゴミを出しましょう!

さらにゴミ出しの袋は、指定外の袋で出すとゴミ収集車の人が残していく地域があります。何日も残ってしまうとトラブルの原因になるので、決まりを守ることが大切ですね♪

スポンサードリンク


〇日ごろから近所の人へ挨拶をする




人は顔見知りの人に対して、心理的に好意的な印象を持つものだと言われています。すれ違った時やゴミ出しの時に、挨拶を忘れないようにしましょうね♪

〇水分を抜く


生ゴミの80パーセントが水分で、そこから臭いが発生しやすくなります。できれば捨てる前に、水分を抜く工夫をすることをおススメします!

生ゴミの水分を抜く方法は、以下の横浜市のサイトに分かりやすく書かれていましたのでご紹介しますね。ぜひ参考にしてくださいね!

横浜市資源循環局「水きりでごみも臭いもすっきり!」

ただ、以上のようにしていても近所の人からあらぬ誤解を受けて、トラブルが起きてしまう場合があります。解決するには、開き直らずに態度で示すことを念頭においてくださいね!

〇とにかく謝り、話しかける


「言いがかりかな」という時でも、まず誤解をさせてしまった事へのお詫びや、これから気をつける事を直接お話できると、相手の気持ちが和らぎます。

その後、会った時は「今日はいいお天気ですね」などとこちらから笑顔で話しかけてみましょう!悪人ではないアピールをしておくことで、次のトラブルを予防できますよ♪

スポンサードリンク


まとめ

ゴミ出しトラブルを避けるために、今までご紹介した方法を簡単にまとめますね。トラブルにならないコツは

✅ ゴミを出す場所、曜日、時間、袋を厳守

✅ 日ごろから近所の人へ挨拶をする

✅ 水分を抜く

を徹底する事がポイントです。そして万が一トラブルになったら
✅ とにかく謝り、話しかける
が解決への近道となります。ゴミ出しのルールを確認して、毎日を気持ち良く過ごしましょうね♪

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です