爪が生え変わる?子どもの爪がはがれる原因のご紹介♪

Pocket

「あれ?子どもの爪がはがれてる?下から爪が生え変わっている?」ってことありませんか?

どこかにぶつけたならまだしも、何もしていないのにはがれるなんて心配になりますよね。。。

子どもの爪がはがれる原因は、様々ありますがその原因によって対処方法も変わってきます!今回、子どもの爪がはがれる原因についてご紹介します♪ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク


子どもの爪が生え変わる最も多い原因とは?


子どもの爪が生え変わる最も多い原因が、手足口病です。水疱瘡にとても症状が似ているのですが、手足口病はウイルス感染でうつる病気で、夏に流行しやすい病気でもあります。

症状の特徴としては以下の二つが挙げられます。

✅ 1~4歳までの乳幼児に多く口や手や足などに水疱を持つ発疹や発熱がおこります。

✅ 治ってからも1~2か月後にくらいに爪が根元からはがれてしまったり、二枚爪になってしまうなどがあります。

もし爪がはがれる1~2か月前に手足口病にかかっていたら、このことが原因の可能性が高いと考えることをおススメします。

手足口病だったらどのくらいで爪がもとに戻る?


手足口病だった場合、治ってから爪がはがれるのでとっても驚いてしまいますよね。しかも、爪が根元からはがれてしまうのでもとに戻るのかな?と心配になるのも当然です。

ただ、実際には爪が生え変わってから約10日~1カ月くらいで元のきれいな爪になる事が多いようです。あまり心配でしたら、小児科の医師に相談してみることをおススメします♪

爪がはがれるその他の原因は?



子どもの爪がはがれる原因は他にもあります。もともと、大人より子どもの爪は薄くて弱く割れやすいのが特徴です。

その他、栄養不足や手を洗いすぎる事による乾燥も原因のひとつと言われています。さらに、両親のどちらかが爪が弱い体質だとそれを受け継ぐとも言われているので、自分だけでなく他の家族の爪とも比べてみると良いですね。

スポンサードリンク


爪が先端からはがれる時は?

 

爪が根元ではなく、先端からはがれる場合は、爪甲剥離症という病気の可能性があります。甲剥離症の場合は、手に症状が出ることが多く、爪の先端の白い部分が徐々に大きくなるような感じとなり、それが爪の根元に広がっていきます。

そして、爪の先端が浮いているような感じになるのも特徴です。基本的には、皮膚科で治療するものなのですが、他の病気が隠れているかもしれませんので、おかしいなと思ったら、まずは小児科で相談してみることをおススメします!

爪がはがれたり、割れたりした時の対処法

〇やすりを使う


病気とかではなく、爪がはがれたり、割れたりした時にどう対処していますか?爪は切るというイメージが強いと思いますが、実は、爪は切るよりも、やすりで削る方が断然割れにくくなるんです♪

やすりで削る時も、こすらずにサーッサーッなでるようにするだけで、簡単に爪は短くなりますよ。爪切りが切らない子どもでもやすりで軽くするならやらせてくれるかもしれません。

〇手を洗いすぎない


そして、手を洗いすぎない事も大切です。手の油分が失われると水分も失われます。爪の水分が減少する事で爪がもろくなってしまうのです。

ハンドソープを肌の成分に近いものをえらんだり、手を洗った後にハンドクリームを塗るのも良い方法です。もし、爪が割れている部分があったら絆創膏やテープなどで上からはがれないように優しく固定してあげましょう!

絆創膏やテープを張ることで、ひっかかりがなくなるので爪が伸びてくるまで気にせず過ごせますよ♪

健康な爪のために必要な栄養

 

健康な爪のためには、栄養を摂る事が大切です♪

きれいな爪のために必要な栄養は、タンパク質、ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンD、カルシウム、鉄分などです♪お肉やお魚、乳製品、ナッツ類、大豆製品、小松菜などの食品がおススメです!

バランスの良い食事がなによりですから、爪の健康のためだけでなく、体の成長のためにも栄養が十分に摂れるようにしてあげましょう!!

スポンサードリンク


まとめ

爪が生え変わる?子どもの爪がはがれる原因はおわかりになりましたか?すぐに対処できるように、今回お伝えした情報をもう一度おさらいしますね!

✅ 子どもの爪が生え変わるような症状は、手足口病の事がある

✅ 手足口病の場合治ってから1~2か月で爪が根元から取れ、その後自然と生えてくる

✅ 栄養不足や爪が乾燥するとはがれやすくなる

✅ 爪の先端からはがれる時は、爪甲剥離症の可能性がある

✅ 爪の異常がみられたら、小児科の医師に相談する

✅ 爪切りを使うより、やすりで削る方がはがれにくくなる

✅ 爪が割れた場合は、絆創膏やテープで固定する

✅ 爪を丈夫にするためには、栄養バランスの良い食事が大切

となります。子どもの小さい症状を見落とさずに、適切に対処してあげたいですね。そのためにも、日ごろから子どもの体の状態をチェックしてあげましょうね♪

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です