蚊取り線香はハエにも効果があるの?

Pocket

「ハエって素早いからどう退治していいかわからない!」と悩んだことはありませんか?

実は、夏場の「蚊」対策として使用する蚊取り線香が、ハエの退治にも効果があるって知っていました??

「え!?蚊取り線香って蚊だけに効果があるんじゃなかったの!?」と思われた方必見です♪

今回、蚊取り線香がハエにも効果がある理由と合わせて、どのぐらい効果があるのかご紹介していきます!夏場に大量に発生する「ハエ」と「蚊」の退治に蚊取り線香をぜひ使ってみてくださいね♪

スポンサードリンク


蚊取り線香はなぜハエにも効果がある?


ズバリ!蚊取り線香に含まれる「ピレスロイド」という成分が、殺虫効果があるので、蚊やハエ、ゴキブリ、蛾などの害虫に効果があるんです♪

ですので、蚊だけでなくハエにも効果があると言えるんです!

蚊取り線香はどのくらい効果があるの?


蚊取り線香の成分である「ピレスロイド」は、「ピレトリン」という成分をもとの化学的に作られた殺虫成分です。

また、蚊取り線香には「アスレリン」という殺虫成分も含まれていて、これらの成分は燃えることによって効果を発揮します。燃やして発生した煙によって、害虫を駆除する効果が出ますので、煙を部屋全体にいきわたらせることで、効果が得られます。

ただし、害虫の大きさが大きくなるほど効果が弱くなるとされているので、効果が出やすい順番としては、「蚊→ハエ→ムカデ→蛾」というように、大きい虫よりも小さい虫に対する効果が大きいとされます。

より効果をあげたい場合は、部屋全体を煙で充満させることが必要になってきますが、現実的には難しいので、大きい虫も含めてすべての害虫を駆除したい場合は、バルサンや殺虫スプレーなどの駆除剤を使うことをおススメします♪

スポンサードリンク


「効果はわかったけど、煙が苦手」という場合は?


昔ながらの蚊取り線香ですが、あの独特の煙の臭いが苦手、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。また、小さいお子さんやペットを飼っている家庭では、煙が悪影響を及ぼさないか心配ですよね。

最近では火をつけて煙を出すタイプだけでなく、コンセントにさして使えるリキッドタイプも出ているので、煙が苦手な方や小さいお子さんやペットがいる家庭には、大変便利なものかと思います。こんなタイプの蚊取り線香もあるんですね♪


先ほど述べた殺虫成分は、火などで熱することで効果を発揮しますので、煙が出なくても十分な効果が期待できます。リキッドタイプは、リキッドの中心部分を100度近くまで熱するので、通常の蚊取り線香と変わらないくらいの効果が発揮されます。

しかも煙も匂いも発しないので、安心して使うことができます♪

また煙の臭いが苦手な方には、最近の蚊取り線香にはアロマタイプもあって、様々な香りを楽しめるものもあるので、アロマタイプのものを試してみるのもおススメですよ!

スポンサードリンク


まとめ

いかがでしたか?今回のポイントは、

① 蚊取り線香は、ハエにも効果がある!

② ピレスロイドという殺虫成分は、熱することで効果が発揮される!

③ 蚊取り線香にはいくつか種類がある!

の3点でした。夏場に多く発生する蚊とハエ。同時に駆除することができるなんて一石二鳥ですね♪また、いろんなタイプが出ているので、環境などの合わせて選ぶことができるのもうれしいですね!ぜひぜひ、試してみてくださいね!!

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です