人の名前が覚えられない!これって病気?そう思って悩んでいませんか?

Pocket

『顔は見たことがあるのに、どうしても名前が出てこない!』という経験をしたことってありませんか?このことはよくあることだと思うのですが『なかなか人の名前が覚えらない。』ひょっとして自分は病気なの!?と悩んでしまいますよね。。。

そこで今回、人の名前が覚えられない原因と合わせて、どうしたら覚えられるようになるのか?まとめてみました!

ぜひぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク


人の名前が覚えられない、これって病気なの?

hatena
顔は覚えているのに、名前が出てこない。これは誰にでもあることで、特別な病気ではありません。

ただ、うつ病などの治療に使われる向精神薬の中には、記憶障害の副作用が出る薬もあるんです。単に名前を覚えるのが苦手なのか、他の病気治療の副作用によるものなのかの見極めは必要です!

副作用などの心配はないのに、何故人の名前が覚えられない?

はてな②
さきほどご紹介した副作用の心配がないのに、誰かに会った時、親しげに話しかけてきた相手の顔に見覚えはあるのに、どうしても名前が思い出せない。これは、意外とよくある事ですよね。では、なぜ、人の名前を覚えられないのでしょうか?

原因として以下のようなことが考えられます。

✅ 相手に特段興味がなかった。

✅ 相手に印象に残る程のインパクトが無かった。

例えば、一目惚れしたような相手なら、絶対名前を憶えていると思いますし、相手に服装や髪形など、何かしら強烈なインパクトがある場合も覚えている可能性が高いですよね!

なので、パッと名前が思い出せないことはそんなに心配しなくて大丈夫なんです♪

スポンサードリンク


人の名前を憶えやすくする方法は無いの?

はてな③
病気ではないと分かっていても、名前は覚えていた方が、コミュニケーションも取りやすいですし、仕事上どうしても覚えないと都合が悪いという人もいますよね。では、どうすれば人の名前を覚えることができるのでしょうか?

とても参考になることをご紹介している記事がありました。

入間カントリークラブの長谷川浩子さんの著書『顔と名前を覚える法』(ごま書房)を元に人の名前を覚えるコツが書かれています。そのコツを一部ご紹介します♪

①挨拶では、言葉の最後に相手の名前を添える

「おはようございます。○○さん」「ありがとうございました○○さん」という感じですね。

②相手と一言でも言葉を交わす

挨拶の後、何か一言言葉を交わす、名前を聞いたら、どんな漢字を使うのかも合わせて聞くようにすると記憶に残りやすいそうです。

③名字だけよりフルネームで覚えるほうが覚えやすい

フルネームで覚えると、同じ名字でも混同しにくくなりますね。

④相手の特徴を何か1つでもつかむ

声の高低、声質、抑揚、言葉遣い、アクセント、話し方のクセ、訛りなどの特徴とセットで覚えます。

⑤個人差がつかみやすい体型

体型を憶えておくと、顔がよく見えなくても相手を判別でき、体型は、正面から見るよりも後ろ姿のほうが記憶に残りやすいそうです。

出典:http://www.pill-case.com/3298

但し、すべての人の名前を覚える必要は無く、長谷川さんも覚える人と、覚えなくても良い人を区別されていたんですね♪

スポンサードリンク


まとめ

人の名前を覚えるのが得意な人も居れば、苦手という人もいますよね。

人の顔そのものを認識できず覚えられない「相貌失認」という病気もありますが、顔に見覚えがあるのに、名前だけが出てこないという場合は、それは単に名前を覚えるのが苦手なのであって、病気ではありません。

どうしても名前を覚えたい人の事は、これまでご紹介したように少し工夫すると意外とあっさりと覚えることができるので試してみてくださいね♪

筆者は、患者さんのほとんどがお年寄りという病院で仕事をしていた時、初めは全員が同じ顔に見え、しかも服装もほぼ同じ様な色や形で途方に暮れたことがあります。

その時は、似ているアニメのキャラクターを探したり、話し方や、メガネ、いつも持っているバッグの色などと一緒に覚える工夫をしました。

しばらく会う予定が無いけれど、覚えていたい人の名前などは、特徴と一緒にメモ書きしておくと次に会った時に役に立ちますよ♪

それでも、どうしても忘れてしまった時は「誰にでもある事」 と開き直って『ごめんなさい、お名前何でしたっけ?』と聞いてしまいましょう!そこで教えてもらえたらきっと忘れないはずです♪

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です