運動をしている時のおススメな水分補給のタイミングのご紹介♪

Pocket

普段の生活では、食事の時やのどが渇いたと感じた時に水分をとることが多いと思います。運動をしている時の水分補給はいつが良いのでしょう?

正直、どのポイントで水分補給するのが良いのかわからないと思っている人が多いと思います。運動の種類や強度によっても違いますが、運動時の水分補給にはちょっとしたポイントがあるんです!

運動するときに、おすすめの水分補給タイミングをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク


どうして運動する時に水分補給がおすすめなのか?

運動女
運動時に水分補給をする目的は、脱水症状を防ぐためです。私たちの体は60~70%水分でできています。

その体内にある水分が、2%減るとのどの渇きを感じ、3%減ると意識がボーっとなり、気分が悪くなります。

さらに、4~5%減ると、脱水症状を起こしてしまうんです!!

脱水症状はそのままにしておくと、死の危険さえあるのです。脱水症状を防ぎ、安全に運動をするためにも、水分補給はかかせません。

運動時はいつがおすすめ?水分補給ベストタイミング♪

コップ

✅ 運動をする30分前までに1回

✅ 運動中20~30分毎に1回

✅ 運動後」

このように数回に分けてとるのがベストです♪以下もう少し詳しくお伝えします。

○運動をする30分前

水分の量は、250ml~500mlくらいをおススメです♪

運動直前に水分をとると胃の中に残った水分が腹痛の原因になりやすく、消化しきれずに吐き気の原因となることもあります。あまり多く取りすぎないことがポイントですね!

○運動中20~30分毎

運動中は、1回の量が、150~200mlがおススメです♪

○運動後

運動後は、体重をはかり、減った分の4分の3を補うようにとるのがベストの水分補給となります。

○気を付けたいこと!


水分を摂る時のポイントは、一気に飲まないことです。一気に飲むと体内に水分が急激に流れ込み内臓に負担をかけます。さらに、水分を含んだ血液が心臓に流れ込むことで、心臓に負担がかかり、心不全などを起こしやすくなってしまうからです。

運動する時は、常に水分が摂れるように常備し、1回の量をコップ半分~1杯くらいにし、こまめにとりましょう♪

効率良く水分を摂ることで、体内の血液循環がスムーズとなり、運動の効果もあがりますよ。

スポンサードリンク


運動するときの水分はどんなものがおすすめ?

麦茶
軽く汗をかくくらいの運動の場合は、水分補給は、お水で十分です。お水の温度は、常温のものか少しだけ冷やしたものが適しています。

その理由は、先ほどもお伝えしましたが、冷えすぎていると、体内を急激に冷やすので、内臓に負担をかけてしまうからです。

そして、汗は水分だけでなく、体内のミネラルも外に出してしまいます。ミネラルを排出しやすい体質の人は、ミネラルを含む飲み物が適しています。

実は、人それぞれの体質によって、体内のミネラル排出量に違いがあるんです。

そこで、自分がミネラルを排出しやすい体質なのかを見極める簡単な方法をご紹介しますね♪
黒いTシャツを着て、汗をかいたあと、汗の部分が白く残る人は、ミネラルが排出しやすい体質と考えることができます。
こんな簡単なことで体質が分かるんです♪一度試してみてくださいね!ミネラルを多く含む飲み物として、スポーツドリンクも良いですが、スポーツドリンクは糖分が多いの、糖分を制限している人は、麦茶がおすすめです♪

スポンサードリンク


まとめ

運動するときにいつ水分補給をするのが効果的なのか、水分のとりかたのポイントがおわかりになったと思います。

ただ水分は、水などの飲物でとるものと思いがちですが、普段食べている食事にも含まれていますよね!

運動前には、飲み物としての水分だけでなく、きちんと食事をとるのも健康な体を維持するために、そして、運動前の準備としてとても大切なことなのです♪

運動前の食事は、運動を始める30分前にはすませておくのが良いですね。

さらに、運動前の食事は軽めにとるのが、内臓の負担を減らし、楽しく運動を行うために必要です。運動するときの効果的な水分のとりかたを参考に、実践してみてください♪

水分のとりかただけで、運動中や運動後の体の疲れや、筋肉痛も出にくくなります。正しい水分補給を身につけて、気持ち良く運動を楽しんでくださいね!!

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です