双子の育児をしていて気になる!ことばや身体の成長の差は?

Pocket

双子の育児をしているママにとって、成長についての相談をしたくても、近くに双子ママ仲間がいないと「あたりまえ」の事が違っていて困ってしまうことはありませんか?

周囲の人から「双子ちゃん、いいな」と言われるけれど、実際には悩みがつきない双子の育児ですよね。

筆者にも双子の子どもがいます。今回、双子の子どもたちの「言葉」「身体の」成長に差に関する気になる事をまとめました。「双子ってこれで大丈夫なの?」と心配になった時など、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク


双子の育児で気になる!ことばの成長差♪


周囲のお友達と比べて、なんだか言葉が遅いと思ったことありませんか?

慶応大学の「ふたご行動発達研究センター」によると、双子のことばの成長がゆっくりなのは、実はよくある事なんです。特に男の子同士の双子はゆっくりになりがちなんです。

ふたごは、言葉の発達が遅い」ということがよくいわれます。何の障害も異常もないのに、一時的に言葉だけが遅れる子どもは1割近いともいわれています。
その原因としては、育児が大変で、親が言葉を教えたり、使い方を直したりする時間が少ないこと、ふたごが親の注意を引こうと競争して早く喋るために発音がはっきりしなくなること。そして、あまりにも意思の疎通のよい二人が、いつも一緒にいるといった環境的なことなどがあげられます。
けれど、専門的な検査をしても特別障害や異常が見られず、人の言うことも理解できていれば心配はいりません。

出典:http://totcop.keio.ac.jp/parent/hint/language.html

双子だと親がどうしても2人いっぺんに指示を出すことが多くなりますし、双子同士ではことばを使わなくても身振り手振りで通じるので、言葉を話そう!という行動に繋がらなくて済むんですね。

もし、ことばの成長が気になったら、まずは一人ひとり目を見て、ゆっくり・はっきりとわかりやすく話かけてみてくださいね♪

そして周囲の方は、双子ちゃんママの育児を焦らず見守っていてくださればと思います。

双子の育児で気になる!身体の成長差♪

双子(男の子)
「双子ちゃんは同じペースで成長するの?」と一見思われるかもしれませんが、双子と一言で言っても、一卵性でも二卵生でも年齢差がとても近い兄弟なので、一人ひとりペースが異なります。あくまで別々なのです。

ママのお腹のスペースが限られるため、双子はどうしても小さく生まれがちです。

成長曲線より下の方になっていても、線に沿っていれば順調に成長している証拠ですので、お友達や周囲と比べて焦らないで下さいね♪

双子同士の差は個性の差で、特に2卵性の双子ちゃんは成長するに従い年子の兄弟かなと思う程差がつく事もめずらしくありません。

ただ、どうしても不安な点がありましたらかかりつけの小児科医の先生に相談してみることをお勧めします♪

スポンサードリンク


双子にまつわる都市伝説!?と豆知識♪


「双子ちゃんは離れていても以心伝心?」と聞いたことありませんか?実際には「いえいえそんな事はありません!」といった感じでしょうか。

例えば、とても仲良しの友達と話していてつい声が揃った!という事はありませんか?そんな感じだと思ってください。

また、「双子ちゃんの指紋は一緒?」一卵性の双子は一緒かな!?と思いがちですが、実は別々です。指紋認証も通りませんのでお知りおきください♪

スポンサードリンク


まとめ

これまでお伝えしてきたように、双子の子どもは言葉の成長差、身体の成長差があるのは当たり前のことなんですね。双子の育児はほとんどの人が初めてだと思うので、成長の差が見えると心配になるかもしれませんが、安心してくださいね♪

冒頭にもお伝えしましたが、筆者には双子の男子がおりますが、おしゃべりを始めたのはなんと3歳でした。

一人ひとり目を合わせて…と言葉では簡単ですが、双子の育児をしているとどうしても2人同時に寄ってきてしまうので、意外に難しかったです。家事はひとまず置いておき、関わるようにしたところ、変わってきたかなと思います。

また、集団でお友達と関わるようになると、話をしないと伝わらないので言葉が出てきたようです。双子の育児は大変で毎日バタバタかと思いますが、子どもが2倍いる分、成長の喜びは4倍だと聞きます。双子ママさん、適度に息抜きをしながら頑張っていきましょう!

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です