膝がだるいと感じている人に!主な3つの原因とその改善方法のご紹介♪

Pocket

最近、なんだか膝や足がだるいと感じた事はありませんか?

お買い物や子どもと散歩をしたい時などに足が思うように動かないと、困りますよね。今回、特に痛みはないけれど、膝がだるく感じる主な3つの原因と、その改善方法をご紹介します!

ぜひぜひ参考にしてくださいね♪

スポンサードリンク


膝がだるい3つの原因!


膝に痛みは無くだるいと感じるのは足から来る以下の3つの症状が主な原因と考えられます。

✅ 足のむくみ

✅ 足の疲れ

✅ 何らかの病気

それでは、この3つについて以下に詳しくご紹介していきます♪

足のむくみ

〇原因

一日中座りっぱなしでお仕事をしていると、夕方足がパンパンにむくんでいることがありますよね。この足のむくみを、無意識に膝のだるさと感じている場合があるのです。

筆者の場合、足の甲が痛くなるほどむくんでしまい、ふくらはぎと膝がだるく辛いなと感じる時があります。そんな時は、むくみを取るマッサージをしています♪

〇改善方法

筆者がよくやるマッサージは、体育座りから片足を伸ばして、折っている足の方の足首を両手で持ち、ふくらはぎを絞るような感じで手を上に移動させて行います。その後、膝の後ろをグーッと押すと、だるい感じが改善されるんです♪

それに加えて、足の付け根を手の親指でギュッギュッと押してマッサージするとリンパの流れが良くなりますよ!この時、足の引き締め用のジェルを使うと気持ちが良く、マッサージもしやすくなります♪

筆者は、常盤薬品工業の「サナ エステニー ザ・マッサージュ(クール)1080円」を使っています。もし良かったら試してみてくださいね♪

ただ、これらのマッサージを実施しても何日間、何週間と長くむくみが引かない場合は何か病気が隠されている可能性もあるので、心配な場合は内科の先生にご相談くださいね!

足の疲れ

〇原因

足の筋肉が疲れていると、膝が重くなってだるいと感じる時があります。

立ち仕事や長く歩いた時など、足の筋肉が疲れて辛いですよね。この時、同時に膝を支える筋肉にも負担がかかってしまうのです。

スポンサードリンク


〇改善方法

この疲れには、お風呂に入って足の血行を良くし、湯船でふくらはぎをもんで良くマッサージしていきましょう!

筆者はそれにプラスして、足裏の勇泉というツボを押して疲れを取っています♪足つぼの場所について、詳しくご紹介しているサイトがありましたので、ご紹介させていただきますね!

勇泉(ゆうせん)

湧泉は、体力や気力を高めて体全体を元気にする万能のツボで、土踏まずのやや上の中央、足の指を曲げてへこんだ所にあります。両手の親指の先を使って強く押し揉みます。3秒間隔で押したり弛めたりの刺激を交互におこない、湧泉が温かくなるまで繰り返します。

出典:美容健康ツボ道場「疲労回復・疲れに効く足つぼ」

何らかの病気


膝のだるい感じがいつまでも続いたり、痛みが出てきたりする場合には、何らかの病気が隠されていることがあります。

〇足に青黒い欠陥が浮き手でいる場合

例えば、足にでこぼことした青黒い血管が浮き出ていて痛みがあるなら、下肢静脈瘤という病気が膝や足のだるさの原因の可能性があるため、外科を訪ねて下さい。

〇膝を曲げると痛みがある場合

もし、膝を曲げると痛みがある時は膝や関節のトラブルが心配ですので、整形外科の先生に診ていただくと安心です。

スポンサードリンク


まとめ

これまでご紹介した膝がだるい時の原因を、もう一度簡単にまとめてみますね!痛みは感じないけれど膝がだるいなと感じるのは、

✅ 足のむくみ

✅ 足の疲れ

✅ 何らかの病気

以上の足から来る3つの原因が、膝に影響していると考えられます。まずは足のむくみや疲れを取ってみて、膝のだるい感じが良くなってくるか様子を見てみましょう!

もし、膝がだるい感じが長く続いて日常生活に影響が出てきたり、徐々に痛みが出てきたりと様子が変わってきたら、ぜひ病院へ行って先生にご相談くださいね♪

アドセンス関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です